イスファハン・Isfahan

イスファハンの歴史は紀元前アケメネス朝期にまで遡ります。
16世紀末に首都に定められて以来、「イスファハンは世界の半分」と言われるほどの栄華を誇りました。今でもイスファハンは「イランの真珠」と言われ、その多くの遺跡が世界遺産に登録されています。

イラン国内からイスファハンへのアクセス
  • テヘランから飛行機で約1時間から1時間30分
  • テヘランからバスで約7時間
  • シラーズから飛行機で約1時間から1時間30分
  • シラーズからバスで約7時間
  • ヤスドからバスで約4時間
イスファハンの見どころ
  • イマーム広場(世界遺産)
    イマームモスク、シェイフロトフォラモスク、アリカプ宮殿
  • ジャメモスク(世界遺産)
  • チェヘルソトゥン宮殿
  • ザーヤンデ川
    スィオセ橋、ハージュ橋
  • メナーレ・ジョンバン
  • ヴァンク教会(アルメニア正教会)
  • バザール
イスファハンの主なホテル
  • アバシ ホテル・Abbasi Hotel
  • コーサール ホテル・Kowsar Hotel
  • アリカブ ホテル・Aliqapu Hotel
  • アセマン ホテル・Aseman Hotel
  • セタレ ホテル・Setareh Hotel