テヘラン・Tehran

イランの首都テヘランは人口1200万人、イラン全体の人口の約10%が集まる大都市です。
カジャール朝期(1779~1925年)に遷都されてから拡大を続け、今では国の重要機関が集結し、数多くの博物館には膨大な数の展示物が集まり、街には大きなバザールがあり、最新の流行が溢れています。インフラやホテルの設備もよく整っているため、観光客にとって快適で刺激的な大都市です。
テヘラン北にはアルボルズ山脈が東西に連なり、世界最長かつ最高度のロープーウェイ、トーチャールロープウェイから山脈やテヘラン市街の景色を楽しむことができます。テヘランから約70㎞ほどにある標高5610mのダマヴァンド山は「イラン富士」と呼ばれており、一見の価値があります。

テヘランの見どころ
  • 考古学博物館、宝石博物館、絨毯博物館、ガラス博物館

    Jewelry Museum Pink Diamond

  • サーダバード宮殿(パーレビ王朝、夏の離宮)
  • イマム・ホメイニ廟
  • ゴレスタン宮殿(カジャール朝の王宮、2013年世界遺産登録)

    Golestan Palace

  • ミラッドタワー 高さ世界第7位、435mの電波塔、2007年竣工

    Milad Tower

  • トーチャールロープーウェイ

    Tochal Telecabin

  • ダマヴァンド山

    Mt. Damavand